【留学生必見】アメリカの田舎町Fargo(ファーゴ)で買い物するならココ!

【留学生必見】アメリカの田舎町Fargo(ファーゴ)で買い物するならココ!

ノースダコタ州のファーゴといえば、「Fargo」という映画で舞台になった小さな町です。

そこで今回紹介するのは、そんなファーゴにあるWest Acres Regional Shopping Centerと言うショッピングモールです。

手数料0円の留学エージェント | 最安保証でサポートの限界に挑戦

>>まずは無料カウンセリングへ
(オンラインもOK)

West Acres Regional Shopping Centerの場所

場所はヘクターインターナショナル空港から車で約10分です!

アメリカならではのウーバーでなら、車の大きさにもよりますが、12ドルから17ドルほどの料金で使用することができます。

残念ながら空港から直接ショッピングモールまでの市バスは出ていませんが、ウーバーなどでバス停Shelter 245まで乗り、そこから15番線の市バスに乗り継ぐと、15分ほどでモール前(West Acres Shelter)まで連れて行ってくれます。

市バス Mat Busの料金は、大人1.50ドル、高齢者(60歳以上)、子どもから高校生、そして体の不自由な方(証明書が必要な場合あり)は75セントで使用することができます。

数日間の市バス乗り放題パスや、回数券も購入可能です。

この場合も年齢によって料金が異なるので添付したMatBusの公式サイトを確認しましょう。

サイトでは言語変更も可能なのでぜひ活用しましょう。

モール内はどんな感じ?

ウェストエーカーズショッピングモールには100店舗以上のお店が並んでいます。

携帯会社から洋服はもちろん、様々な種類のお店が入っているので様々な用事を1つの場所で済ますことができます。

また、フードコートもあるので空腹で悩むこともありませんし、ヘアサロンやネイルサロンまであります。

日本にもあるお店もあれば、アメリカにしか展開していないお店もあります。

Lee’s Hallmark という雑貨屋さんは可愛い雑貨や日常品がたくさん売られていて、見るだけで楽しいお店ですよ。

また、映画館もあるので、ショッピングに飽きてしまったら最新の映画を見るといったことも可能です。

ウォルマート/ターゲット

旅行中にちょっとしたアメリカンなお菓子や食べ物、渡米する前に購入したトラベル用のシャンプーやリンス切れ、旅行中に服を汚して新しいのが欲しい!などなど、、、旅行に急なトラブルはつきものですよね。

そんな時、手軽になんでも揃えることができるのがこのウォルマートやターゲットといった大型スーパーマーケットです。

日本でいうスーパーマーケットといえばほとんど、食材をメインとして取り揃えているイメージですが、アメリカのスーパーマーケットは、文字通り「スーパー」な、「マーケット」、いわゆるなんでも売っている何でも屋みたいなすごいお店ってことでしょうか。

このウォルマートとターゲットはまさにその通り、なんでも売ってる何でも屋です。

そこで今回は、ターゲットの店内を詳しく紹介して行きたいと思います。

こちらがターゲットという名の通り、的の絵が特徴的なロゴと、マスコットキャラクターになります。

店舗によって内装は異なりますが、今回紹介するお店の場合、入ってすぐにスターバックスがあります。その他にも、ピザハットが経営されていたりするお店もあります。

ターゲットで取り揃えられている洋服は、安い上に流行を取り入れた洋服がたくさん置かれています。靴やジュエリー、バッグやその他小物などもお手頃に取り扱っています。

メンズ用品はもちろん、ベイビー服まで購入することができます。

ターゲットでは携帯電話やテレビ、本、ゲームから家具まで、なんでも取り揃えることができます。

Apple製品も購入することができますよ!

また、様々な化粧品のブランドも並べられているので、わざわざ専門店に行く必要もなくなると言えるでしょう。そのほかにも、生活に必要な洗剤類や文房具、薬なども一度に購入することができます。

新鮮な食材から、冷凍食品、お菓子、さらにはキッチン用具まで売られているので、旅行先でも自分の好みの料理を作ることもできるでしょう。

インスタントラーメンなどのアジアンフードも置いていますので、母国の食べ物が恋しくなったときでも、すぐにターゲットやウォルマートに駆けつければ問題解決です!また、アメリカンなお菓子をお土産として買いたい!という方にも、ターゲットやウォルマートは特化していると言えるでしょう!

ターゲットやウォルマートでは、各シーズンに合わせたシーズンものを販売しています。クリスマスシーズンならクリスマスツリーや装飾品が売られていますし、ハロウィンシーズンでは、仮装やハロウィン限定味のお菓子などが売られていたりします。

また、ターゲットやウォルマートでは、なんと自転車や車のタイヤなども購入することができます!!子どもおもちゃもたくさん販売されています。

お会計の際は、スタッフが作業をする通常のレジ場とセルフでお会計するレジ場と、2つの場を設置している店舗が大抵です。たくさんお買い物をする場合は、レジ作業をしてくれるスタッフに任せることが多いですし、一つや二つだけの場合は、セルフで簡単に済ませると便利でしょう。

かなり細かく分野を分けて紹介していきましたが、それ以外にもたくさんの商品が売られています。

特にブランドにこだわらずに急ぎで必要なものや、1つのお店でまとめて買い揃えたいというような方にはうってつけのお店です。

ターゲットとウォルマートの違いはほとんどありませんが、個人的な意見から言いますと、ウォルマートの方が全体的な価格が少しだけ低い感じがしたり、文房具などの種類や色が豊富なイメージがします。

一方ターゲットは、デザイン性が高い商品が多いでしょう。

とは言っても、ウォルマートでも可愛い小物や家具が売られていますし、どちらで買い物をしても大きな差はありません。

観光スポットとは言えませんが、見て回るだけでもかなりの時間を要するくらい本当にたくさんの種類のものが置かれている上、日本にはまだ進出していないので、アメリカに行くなら是非抑えておきたいお店の1つです。

まとめ

いかがでしたか?

小さい街ではありますが、自然に囲まれながら散策するファーゴ、ウェストエイカーズエリアはとても新鮮です。

ファーゴ周辺はバスの交通が良いので車を運転しない方でも十分楽しめるエリアになっています。

店名:West Acres Regional Shopping Center (ウェスト・エイカーズ・リージョナル・ショッピングセンター)
住所:3902 13th Ave S, Fargo, ND 58103
電話番号:(701) 282-2222
営業時間:月〜土 午前10時から午後9時 日:午前11時から午後6時
定休日:祝日(サンクスギビング/感謝祭、クリスマス、イースター)その他以外の祝日にも定休日をとるお店もありますので、事前にこちらから確認しておきましょう。
サイトhttps://westacres.com/

手数料0円の留学エージェント | 最安保証でサポートの限界に挑戦

>>まずは無料カウンセリングへ
(オンラインもOK)

旅行・観光カテゴリの最新記事