miyamoto

カウンセラー

千葉佐與子

Chiba Sayoko

chiba

カウンセラー

千葉佐與子

Chiba Sayoko

You never know until you try!

渡航経験 : カナダ、イギリス、アメリカ、韓国、中国、ベトナム、ニュージーランド、ペルー、イタリア、フランス、フインランド、アイスランド
留学先 : ロンドン、カナダ
趣味 : 映画、Netflix、音楽鑑賞、山登り
好きな英単語 : You never know until you try it!

どんな海外経験がありますか?

初めての海外留学は大学1年生の冬、イギリスのロンドンへ1ヶ月の語学留学でした。当時の私は受験英語しか知らず、海外で英語を話すのは初めて。いざ行ってみると、語学学校では次々に発言するクラスの仲間についていくのがやっと。通じない英語にすっかり自信を無くしました。
そんな時、ホストファミリーから常に言われたのが ”Don’t be shy! It’s up to you”という言葉。話すのをためらったり、他人任せにしたり、自分で全て決めた留学なのに、周りの環境にばかり頼ろうとしていた自分に気づかされました。

chiba
英語は拙いままでしたが、映画好きという共通点からホストブラザーとも仲良くなり、他の国の友達も出来たことで、それまで知らなかった世界を目の当たりにしました。ステイ先が沢山の移民の人が暮らすエリアだったこともきっかけとなり、帰国後は大学で多文化共生について学びました。
chiba


二度目の留学はカナダへ、新卒で入り長年勤めた会社を退職しての留学。
家族には心配、大反対されましたが、自分自身は不安よりも期待に満ち溢れていて、その気持ちは揺るぎませんでした。

前回の悔しい気持ちがあったからこそ、何にでも積極的になり映画祭のボランティアに参加したり、市民バンドに参加したり。アルバイトをしながらカレッジに通ったり。やりたかった事を全て詰め込んだ留学で、貴重な経験とかけがえのない友人が沢山出来ました。また、本当の家族の一員として迎え入れてくれたホストファミリーのお陰で、一度もホームシックになる事はありませんでした。

chiba
あなたにとって留学とは?

自分らしい生き方を後押ししてくれるもの
留学した事で、自分の人生を生きやすくなりました。私が留学したカナダは、沢山の国からの移民が生きる新しい国。様々なマイノリティがお互いの違いを尊重するということに、皆が誇りを持って生活していました。平等であるということに、学生達もとても敏感で、誰かを差別するような時は、皆で声を上げる姿にとても心を動かされました。

世界中から集まる留学生たちは、それぞれが異なる文化を持っていてその一人一人の考え方を知るだけでも刺激的です。インターネットを通じて、日本にいても他の国の情報を得ることは出来ます。けれど、実際にその国の人から聞く話には、違う視点があります。フラットな立場でお互いの国について話すことは、学生だから出来る経験でした。
年齢や性別に合わせ、こうでなければという見えない何かに縛られていた自分にとって、留学はそんな思い込みをリセットする良い機会でした。

chiba

留学される方へのメッセージ

留学に失敗も成功も無いのではないでしょうか。
もし、何かにつまづいたとしたらそれは、忘れられない経験になります。その経験をどう生かすかは自分次第。
何かをがむしゃらに努力しても、出来るようになったという実感はすぐには湧いて来ないものです。しばらく時間が経ってから、そういえばあの時はこんな事も分からなかった!と気付けるようになります。
そんな経験を留学でしてみませんか?
あなたの大きな挑戦を全力でお手伝いします。自分自身の可能性を広げられるのは、自分しかいません。是非、留学を通じて沢山の人と価値観に触れてください。

chiba
¥0でもついてくる充実のサポート!
留学に関することはプロにお任せください

<留学のプロが対応します>

なんにも決まってなくてもOK!
「〇〇に留学したいんですけど…」
「まだ国は決まってないですが…」
と言っていただけるとスムーズです♪

電話

Banner Counseling

<留学のプロが対応します>

なんにも決まってなくてもOK!
「〇〇に留学したいんですけど…」
「まだ国は決まってないですが…」
と言っていただけるとスムーズです♪

電話