親子留学

イングリッシュデバイド(言語格差)が進む中、「自分の子どもは英語で苦労をさせたくない」そう思う方も多いのではないでしょうか?
体験学習能力の高い幼少期に英語に触れること、また多様な環境を「ふつうの事」と捉える事が、将来に大きな影響を与えることは間違いありません。
留学情報館では業界初!0歳6ヶ月~15歳までのお子様を対象に親子で参加できる留学プログラムを紹介しています。ご興味のある方はお気軽にお問い合わせ下さい。

さまざまな親子留学プログラム

例① 語学学校
語学学校
小学校やサマープログラム
ベビーシッターやプレスクール、
インターナショナルスクール
例② 終日フリー
終日フリー
語学学校
語学学校
例③ ホームステイホームステイ ホームステイホームステイ

お子様の年齢と英語力

親子留学を考えるにあたってまず考えて欲しいのがお子様の年齢と英語力です。
<年齢>
世界中にある子ども向けのプログラムの対象年齢はマチマチですが、年齢によって参加出来るプログラムが大きく異なります。またプログラムによってはガーディアン(保護者)が必須であるものもあるので確認しておきましょう。

<英語力>
初めての留学、英語初心者の留学、は必ず語学学校主催の留学生向けプログラムを選んで下さい。初めての留学でイヤな思いをしたり、ホームシックになってしまったりで、海外キライになってしまうのは絶対避けたいものです。将来の可能性を広げるためにもお子様の身の丈にあった留学プログラムを選んでください。

特徴 最適年齢 開講時期
アメリカ なんといっても教育先進国!留学初めてのビギナーから、インターナショナルスクールに通うお子様のための現地校プログラムなど豊富に揃っている。 6歳~17歳 3月
6月中旬~8月上旬
カナダ 治安の良い西海岸バンクーバーが人気。バンクーバー、トロントがメインの留学都市。大きすぎない街と都心部へのアクセスが魅力。
中でもホームステイ滞在で送迎付きのプランが有る。
8歳~17歳 7月~8月
オーストラリア 滞在はホームステイのみ。12歳以上なら単身留学も可能なので、将来の進学留学の準備、単身でも海外生活トレーニングとしてプログラムを利用してもよいかも。 7歳~17歳 3月
7月~8月
ニュージーランド 年末年始期間も開講されているプログラムがあるのが魅力。南半球なので日本の冬の時期暖かい気候の地で留学ができる。 11歳~17歳 通年
フィリピン 欧米の3分の1の料金で親子留学が実現する。ベビーシッターの全面的なバックアップで子育て中のママもスキルアップできる!プール付きの高級コンドミニアム滞在。生後6ヶ月からアメリカ発のプレスクールに通える。 6ヶ月~6歳(12歳までOK!その他ご年齢でもお気軽にご相談ください) 通年

※対象年齢、開講時期は目安です。

有名リゾート地のセブ島で、「赤ちゃんをバイリンガルにしたい!」という「ママ」はこちら!

ママ留学
まずは相談!

「◯◯が学べる場所・プログラムはありますか?」

お気軽にご相談下さい!

こちらの手配は特別アレンジのため、細かいご希望をお伺いしたのちに、具体的なプログラムをご提案させて頂きます!

¥0でもついてくる充実のサポート!
留学に関することはプロにお任せください

<留学のプロが対応します>

なんにも決まってなくてもOK!
「〇〇に留学したいんですけど…」
「まだ国は決まってないですが…」
と言っていただけるとスムーズです♪

電話

Banner Counseling

<留学のプロが対応します>

なんにも決まってなくてもOK!
「〇〇に留学したいんですけど…」
「まだ国は決まってないですが…」
と言っていただけるとスムーズです♪

電話